Dec/2017 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
アトピー症状の医師がきれいになった!
平成22年12月、事務所のある麻布十番の近くにあるクリニックの院長先生から、同じクリニックの先生が小さい頃からアトピーなのだが治せるか? とお尋ねがあり、昨年末の12日より免疫美容を開始しました。
院長先生に紹介されてお会いしたときは、肌はひどくくすみ、頭から首にかけてブツブツと吹き出物があり、耳の後ろは黒ずんでいて、いかにも痒そうでした。
カウンセリングで得た情報によると、
・10歳の頃、首、顔に発疹ができ、ステロイドを塗りはじめた
・中学受験の頃にはいっそうひどくなり、少しステロイドをつけ、その後は収まってはいるものの、肌の乾燥がひどいので、ワセリンを塗っている
とのことです。

初めてお会いしたときは、オーナーである院長先生の命令なので、不承不承のご様子。おそらくご本人は免疫美容に対して疑心暗鬼だったのだろうと思います。

免疫美容を開始するとすぐに、肌がムズムズしてきて、しかも赤くなったり、痒くなるときがありましたが、そのたびにお会いして「大丈夫だから」と励まし、痒くなったら少しずつ使うようアドバイスしました。

それから一年、まだ背中に少し黒ずみは残っていますが、顔にツヤ、ハリもでて、とても素敵な男性になっていました。
ご本人も顔がきれいになってその表情も明るくなり、「私が皮膚科の医師だったら使いたい治療法です。何かのお役に立てれば嬉しいです」と喜んでいらっしゃいました。

ちなみにこの一年間に使用した免疫美容の化粧品は
クレンジング(120咫烹隠伊
アミノローション2本
パルシアスタシス(60咫7本
同(120咫烹核
です。

使用量が少ないので、改善には少し時間がかかりましたが、これからも続けることでさらによくなると思います。


【写真説明】
左・上/平成22年12月開始当初
右・上/開始から四ヶ月ほど経過
左・下/開始当初はどこか不安そう
右・下/1年経過して見違えるように(平成23年11月撮影)
07/Dec.2011 [Wed] 18:58
島野孝子のひとり言 : comments (x) : trackback (x)