Nov/2022 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>> Next
お医者さんにも浸透してきた免疫美容
昨年、AAD(米国皮膚科学会)で発表されるなど、免疫美容は医学の分野でも認知されていますが、最近では免疫美容に興味を示すお医者さんもいらっしゃいます。
一人は、私がかかりつけの歯医者さん。
とてもイケメンな歯医者さんですが、中学生の頃からずっとアトピーに悩んでいたそうです。ひどい状態の肌を見かねたオーナーの先生からのアドバイスで免疫美容を始めたのです。

最初は半信半疑のようでした。少量ずつゆっくり対処したものですから、4ヶ月かかってしまいましたが、すっかりよくなりました。その効果をみた先生は「皮膚科でも使いたいくらいだ」と驚いていました。

もう一人の先生は、協会会員の香音さん(埼玉県川口市)にお見えになった某有名大学医学部の教授。ご自身も開業医をしているそうです。免疫美容のテレビCMをみてネットで調べて、近くの川口の香音さんを尋ねて見えたそうです。

来店するなり免疫美容化粧品を買って行かれたとのことで、使用方法などについて香音さんと連絡を取りながら、対処していこうと思っています。

お医者さんが免疫美容に興味を示す背景には、肌トラブルがいまの皮膚科では完全には治らないことがあると思います。


5月には4年に1回開かれる美容医学のオリンピックともいわれる世界美容医学大会が北京で開かれます。18回目を迎えるこの大会に免疫美容が受かり、14日午前8時10分から世界の美容医学界の権威が集まる中、発表することになりました。免疫美容は、医学界からますます注目されそうです。
28/Apr.2011 [Thu] 9:25
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://meneki-biyo.net/cp-bin/blog/tb.php/53

トラックバック
blogname : 03/Sep.2011 [Sat] 2:46